建築用語

こんにちわ058.gif
お久し振りの更新です。すいません008.gif

今回は、私が会社でよく聞くけど、きちんと意味を理解していない建築用語を中心に、
勉強していきたいと思います!017.gif
お付き合いいただけましたら幸いです056.gif

・犬走り (いぬばしり)
→建物の周囲に砂利を敷き詰めたり、コンクリートを打った部分のこと。雨水の跳ね返りなどによって、基礎や建物が汚れるのを防ぐ目的がある。

・FRP (エフアールピー)
→Fiberglass Reinforced Plasticsの略で、ガラス繊維で強化したプラスチックのこと。

・笠木 (かさぎ)
→雨水の浸入を防ぐために、バルコニー手すり上端部等に取り付ける部材。

・化粧 (けしょう)
→表に現れ、見える部材のことを言う。

・コーキング
→サッシ廻りやサイディングの接合部などに防水のため、充填材を詰めること。この充填材のことを指すこともある。

・墨出し (すみだし)
→遣形の水貫に所要の墨打ちをするほか、コンクリート造で型枠を外した後、芯墨や逃げ墨打ちをすることをいう。

・垂木 (たるき)
→野地板(屋根下地)を支える部材。勾配に沿って、母屋に掛け渡す。
a0147391_16285093.jpg

見づらいかと思いますが、赤い矢印の、斜めに掛かっている木材が垂木だそうです。

・突板 (つきいた)
→木材を薄くスライスしたもの。

・破風板 (はふいた)
→屋根の先端についている装飾板。屋根を支える部材を守る構造材の一種。
a0147391_16313459.jpg

赤で囲ってある所が破風板だそうです。


なるほどなるほど045.gif


とりあえず今回はここまで!
これから少しずつ勉強していきたいと思います017.gif
[PR]
by nikko-kensetsu | 2012-08-07 17:32 | その他

ドリームハウスができるまでと、日常のちょっとした風景


by nikko-kensetsu
プロフィールを見る
画像一覧